日本最南端の有人離島、波照間島。
ちゅらさんのロケ地、小浜島。人より牛が多い黒島…特徴的な島々を巡る旅!

八重山諸島

〜波照間島・竹富島・小浜島・黒島・鳩間島〜

石垣島を中心とした島々で主に8つの島に人が住んでいる。 その中でもここでは「波照間島」「竹富島」「小浜島」「黒島」「鳩間島」を紹介する。 これらの島は「竹富町」に属し人口は4000人少々。近くに存在する島ではあるがそれぞれ異なった特徴や雰囲気で来島者を出迎えてくれる。 。

どうやって行くの?

石垣島から各島へは高速船またはフェリーを利用。波照間島と石垣島の間にはかつて航空便の定期航路が存在したが利用者低迷などから現在は廃止されている。 波照間島や鳩間島に行く航路は外海のため波の影響を受けやすく欠航になる確率が比較的高いので季節風が強い時期や台風シーズンには注意が必要である。


イチ押しスポット

【波照間島】日本最南端の島!

日本最南端の島波照間島

日本最南端の碑

波照間島は日本で最南端の有人離島

日本最南端の地は無人島の沖ノ鳥島であるが、有人離島としては波照間島が最南端である。 最西端の与那国島とセットで訪れれば1回の旅行で日本最西端と最南端の両端を制したことになる。

竹富島の街並み

竹富島の街並み

古き良き八重山の原風景 竹富島

竹富島は島を挙げて昔ながらの風景の保存に力を入れており、建築規制などでのどかな八重山の原風景を保っている。白砂を敷き詰めた道にサンゴ起源の石で出来た石垣、赤瓦の琉球古民家の屋根にはシーサーが鎮座し、ブーゲンビリアが咲きほこる。八重山を初めて訪れた際にはまず立ち寄ってみたい島である。

まだまだある八重山諸島の島々・見どころ

波照間島 ニシ浜

【波照間島】ニシ浜の海

ハテルマブルー!

この美しさに言葉を失う人続出!クリームソーダ色とも例えられる「ハテルマブルー」の海。このニシ浜では岸から沖合いまでグラデーションのように色が変わる非常に美しい景色に出会える。ちなみに北浜と書いてニシ浜。ニシは西ではなく北の方角のことを「ニシ」と言う。ややこしい!

波照間島水中写真

【波照間島】ニシ浜の水中

サンゴが美しい波照間の海

ニシ浜ではシュノーケルが楽しめ、手軽にサンゴやカラフルな亜熱帯の魚たちを見る事ができる。北浜(ニシ浜)には無料のシャワー・トイレがあるので日帰りでの来島でもご安心を。


竹富島コンドイビーチ

【竹富島】コンドイビーチ

白砂が広がるコンドイビーチ

遠浅で広いコンドイビーチは海水浴に最適。浅瀬が続くのでお子様連れでも安心して遊ぶことができるビーチである。シャワーやトイレ、更衣室があり夏場には売店も出てにぎわう。竹富島での宿泊客はもちろん、石垣から日帰りでここを訪れる旅行者も多い。

竹富島 西桟橋からの夕日

【竹富島】西桟橋からの夕陽

西表島に沈む夕日~竹富島 西桟橋~

竹富島の西側からは西表島方面に沈む夕日を見る事ができる。西桟橋という桟橋が海に突き出しており、ここが夕陽鑑賞のイチオシスポット。日没時刻が遅い春~夏のシーズンには宿で食事を終えた旅行者が集まり、オリオンビール片手にこの夕陽に心奪われるのである・・・


小浜島シュガーロード

【小浜島】シュガーロード

小浜島の代表的な風景 シュガーロード

島の中心にある集落から東南方向へ真っすぐに伸びる道。サトウキビ畑の中を伸びる一本道で、ドラマ「ちゅらさん」では子供たちの通学路としてよく登場していた風景である。今や小浜島と言えばシュガーロードを連想する人も多いはず。

小浜島 ちゅらさん展望台

【小浜島】ちゅらさん展望台

ドラマ「ちゅらさん」のロケ地、小浜島

以前放送されていたドラマ「ちゅらさん」。その舞台がこの小浜島。西表島を見渡せる高台には展望台と「ちゅらさんの碑」が設置されている。ちなみに小浜島の最高峰「大岳」(99m)の展望台からはさらなる絶景が望め、天気が良ければ与那国を除く八重山の8つの島々を見渡すことができる。


黒島 仲本海岸

【黒島】仲本海岸

人より牛が多い島 黒島

黒島は黒毛和牛の繁殖・生産が盛んであり、人口の10倍もの牛が飼育されている。この島を含む沖縄で生まれた子牛達の多くは日本各地に売却され、それぞれの地で生育されて有名ブランド牛となって出荷される。沖縄の離島にいるのに牧草や牛たちのいる風景が広がる・・・この不思議な感覚をぜひご体感下さい。また写真の仲本海岸はシュノーケルに最適で人気の高いポイントである。

鳩間島

【鳩間島】鳩間島の突堤

瑠璃の島、鳩間島

以前は定期船の運航がなかったほどの小さな島で人口も少ないが、ドラマ「瑠璃の島」の舞台にもなった美しい島。今は石垣~西表航路の船が立ち寄る形で定期船が運航し以前より訪れやすくなった。とはいえ訪れる観光客は少なく素朴な昔ながらの風景が広がっている。


 
 

食べ物・特産品

波照間島 波照間島の酒造所が造る「泡波」という泡盛は日本最南端の酒造所製ということで人気が高く生産量も少ないため入手困難である。
波照間島・小浜島 サトウキビの生産が盛ん。特に波照間島の黒糖は味が良く評判。
竹富島 竹富島には車エビの養殖場があり島内ではそのエビを使った料理が味わえる。
黒島 黒島牛の加工食品や仲本海岸で採れたアーサの佃煮など

宿泊施設

小浜島にはリゾートホテルがあり、他の島は素朴な宿が多い。

  • 波照間島はツアーでは「ペンション最南端」が設定にあり、他は小規模のホテルと民宿が存在する
  • 竹富島は民宿がほとんどであるが、ここ最近で星野リゾートとピースアイランドのホテルが相次いでオープン。ただしどちらも赤瓦の琉球古民家風の外観でコテージのような造りとなっている
  • 小浜島には星野リゾートとはいむるぶしの2つの大きなリゾート施設がある。ただし低層階のコテージが広い敷地内に点在する造りで石垣や本島の箱型大型ホテルとは異なる
  • 黒島には小規模ホテルと民宿があるが日帰り客が多く観光客が宿泊しての滞在は少ない

ご自身の旅のスタイルに合ったお宿をお選びください。

 
 

イベント・祭り

2月

黒島牛祭り

3月

八重山海開き

5月

鳩間音楽祭

7月~8月

豊年祭

旧暦7月14日

ムーシャマー(波照間島)
7~8月 豊年祭
11月 種取祭(竹富島)

ツアー一覧

現在こちらの行き先のツアーはリクエストにてお受けしております。
ご希望の方はオーダーツアーからご相談ください。

ページトップ

パッケージツアー

左記に無い目的地や複雑な行程をご希望のお客様はこちらフォームよりお問い合わせください!
お客様のご希望に近いプランをお探し必要に応じて追加手配またはオリジナルで組み立てご提案を致します。北海道の空港や九州の空港から出発のプランも対応可能です!

オーダーメイドご相談フォーム